検索結果が表示されています。

前ページ 前ページ [ 1 / 1 ] 次ページ 次ページ

野伏の教え
[ファイル名] 野伏の教えVer0.22.cab [サイズ] 971 kB [更新日] 2019/3/13
[検索タグ] ver1.50仕様 アイテム スキル 野伏 レンジャー 狩人 弓矢 特殊矢 サバイバル アウトドア クロスオーバー 隠者の庵 森林警備隊 ジゼリッタ 風の唄
[所要時間] 10分以下 [対象レベル] なし
[前提条件] 特にありません。
[作者名] Y2つ さん [連絡先] waiwai542@gmail.com[SNS] 
[作者のページ] http://aradia.blog69.fc2.com/
[解説]
 野伏…レンジャーや猟兵とも呼ばれる、
野外活動のスペシャリスト。

 弓矢に関する技術書・器具と野外活動に
必要な道具類を販売し、その職業的超視覚
や歩行術、隠密術を教えてくれる野伏の庵
があるという。

 それらを求めるのならば、訪ねてみると
良いだろう。
[作者から一言]
 ファンタジーには「レンジャー」と呼ばれる職業があります。
 探索力に優れた斥候職で、主に野外での活動を得意としたサバイバルのプロフェッショナルであり、弓を得意とする戦士であり、獲物を狩る狩人であり…
 天候や自然現象に通じ、ストイックで泥臭く、時に野蛮で時に鋭利な、そんな職業。

 カードワースで最初に登場したのは如月真問さんの『森林警備隊』だったような…モデルは指輪物語のレゴラスやアラゴルンだそうですが、この地味で泥臭い雰囲気が大好きで対応なさっていたシナリオ作者さんも複数いらっしゃいます。

 かくいうY2つめもこの職業大好きでして、サブ職的にレンジャーにした(メインは弓の得意な軽戦士や狩人)キャラクターを何度も作ったことがあります。

 このシナリオは、そんなレンジャーを【野伏(_野伏)】と【狩人(_狩人)】という職業称号とともにピックアップする目的で作成しました。
 レンジャーという職業名がすでにあるのですが、精霊使いに対して精霊術師、魔道士に対して魔術師があるように、同じ類の職業のバリエーションだと思っていただければわかりやすいでしょうか。

 『森林警備隊』のレンジャーは緻密なとある大きな職業設定システムにある中の1つだったのですが、Y2つめはアルファベットやカタカナ表記の職業称号分配はエルフやドワーフみたいな種族以外ダメな人でして(カードワースのカード名が全角6文字なので、それに収まるものに、と考えてきた癖だと思います)、より簡単で他のシナリオで扱われてるレンジャーとの互換性もあまり失わない程度の規格として【野伏】というジャンルを立ち上げてみました。この称号、他で使ってた方々がいたならすみません。
 
 職業称号が無ければ使えないスキルやアイテムは1つも無いので、野伏や狩人の称号は名乗りというかほんとにフレーバー程度の扱いです。


 私はカードワースの発展に活躍された多くの諸先輩方をとても尊敬していまして、彼ら・彼女らに対するリスペクト・オマージュも兼ねて今回のシナリオを作ったつもりです。

 ただ、妙な凝り性を持つY2つめのこと。
 今回も盛大にやらかしました。

 例えば「矢を自作できて、目的で矢を換えられる弓」とかですね…
 ちゃんと「弓を引き絞る音が鳴る」弓とかですね…
 矢を山ほど持つと重くてペナルティになりそうな弓とかですね…
 射撃にインターバル設定があって、ラウンドをまたいで連射するなら特殊能力がないと失敗のリスクがある弓とかですね…(全部弓かい!)

 もちろんそれ以外にも濃いキーコードやら、リソースとして使えそうなものもいくつか盛り込んであります。

 アイテムの弓からは独立した弓スキルもあります。
 レンジャーっぽい観察術・移動術・隠密術をスキルとして1つずつ登場させました。
 特に【鷹の眼】は望遠キーコードつきのカッコイイ奴です。弓使いならばこれが無いとですね…

 スキルはPNG画像ですので、カード背景のリソースの違うエンジンでもばっちり透けます。

 若干ですが『森林警備隊』のアイテムなどのシステムも、互換性が出せないかチャレンジしています。

 特殊矢の概念は、おそらく同様のシステムをクロスボウや銃砲に適用すれば、「矢玉の種類を換えて放てる武器」の表現ができますし、クロスオーバーで入れた「専門スキル」はアイテムの装備を条件として発動できるスキルの雛型にもなりうるかと。
 
 旅先で矢を作成したりする(内包したギミックには、条件によって矢のできる数が変わってくるといったお遊び要素も)妙なこだわり。クラフトはアウトドア=野伏の領分ですよね。

 多分に趣味てんこ盛り、使用イベントギミック特盛なシナリオですが、古き良きカードワースの時代も思い出して(あるいは見直して)いただきつつ、楽しんでいただければ幸いです。
 

※まだ実験段階にあるシナリオでして、今後大きく内容が変わる場合も御座います。
 ぜひプレイした感想やアイデアなどをお寄せくださいね。

 他のシナリオ(あるいは自作シナリオ)で手に入れた弓の改造イベントがほしいとか、特殊矢のクロスオーバーをしてみたいとか思った方は、著作権問題をクリアできる見通しがあれば(さすがに連絡ができない作者さんの古いシナリオなどは難しいかと)歓迎致します。

◇メール:waiwai542@gmail.com(メールよりブログでのコメントの方が連絡が速いと思います)
◇ブログ:Y字の交差路
 アドレス:http://aradia.blog69.fc2.com/


◇更新履歴
2018/01/18
 Ver0.10  とりあえずβテスト版完成。

2018/01/19
 Ver0.11  バグ修正、誤字修正等。
 ;弓矢インターバルの点数違い修正。
 【矢造り道具】の誤字修正。モコイさん、バグ報告有難う御座います。
 一部販売物で別の品物が配られるバグ修正。
 弓と特殊矢の行動制限を整理。
 Ver0.11´ 著作情報でのりしろさんのURLアドレスが間違っていました。申し訳なく。

2018/01/20
 Ver0.12 【火達磨】の著作情報が抜けていました。すみません。

2018/06/21
 Ver0.13 【火烈箭】【火達磨】の修正。炎属性の毒による消耗に変更。
 イベントによるダメージで起きる行動不能時のバグが起きないように処置。
さすらい人さん、御報告有難う御座いました。

2018/11/06
 Ver0.20 【鋼鉄の雨】が単体攻撃だったバグ修正。誤字修正。
 全スキルと一部の画像をPNGに改変・変更。
 【猿撃ち】【陽殺の射】等の大幅な画像デザイン変更。
 【機械弓】と【ブリズの弓】改造イベント追加。

2019/01/26
 Ver0.21 スキル12枚追加。バグ修正等。

2019/03/13
 Ver0.22 アイテム【野営道具】販売時に300SPしか減らないバグを修正。
 バグ報告有難う御座いました。
 更新履歴の表記の仕方をギルドに合わせて変更。  

前ページ 前ページ [ 1 / 1 ] 次ページ 次ページ

TOP