検索結果が表示されています。

前ページ 前ページ [ 1 / 1 ] 次ページ 次ページ

アルクレンクは惜別の果て
[ファイル名] アルクレンクは惜別の果て v1.xx.cab(xxは修正パッチごとに変動) [サイズ] 77000 kB [更新日] 2022/10/10
[検索タグ] ver1.50仕様 6人専用 長編 連作 探索 戦闘 異説:聖北風土記と塔の影
[所要時間] 1時間以上 [対象レベル] 7〜9
[前提条件] 特になし(ですが、少なくとも「カンザカイ魔境伝」の内容を知っている前提で進みます)
[作者名] mahipipa さん [連絡先] mahipipa@gmail.com[SNS] 
[作者のページ] https://mahipipa.wixsite.com/mahiportal
[解説]
------------------------------------
:依頼内容:
 依頼をすっぽかした奴の代わりに
 アルクレンク領まで配達を頼む。
 荷物は複数あるから、分担するように。

募集:6名 PT分割あり
報酬:完遂で900sp+交通宿泊費
備考:領内ハリガラ村に先日怪事件あり
   お前のシナリオにはうんざりだ!
------------------------------------


あるいはすべてのこころのはなし。
『思い出せ。お前は、誰だ』


ラーデックが見えなくなるほど北へ向かった先にある、アルクレンク領が舞台の探索シナリオです。
そして、「カンザカイ魔境伝」から明確に時系列が続いているシナリオでもあります。
今までの足跡を噛みしめて、進んでみてください。


物語を読むのも、裸足で逃げるのも自由です。
全ては冒険者一行の裁量次第です。


※このシナリオはちょっと高いレベル帯の冒険者を想定しています。
 が、高威力技能や対象消去などの強いカードではあっさり決着がつきます。
 7-9レベルでバランスよくリューンの技能を持っていれば勝てるはずです。

【!】キャンペーンではないのですが、シリーズ「異説:聖北風土記と塔の影」の最新話になります。
(プレイの有無で有利不利になったりすることはありませんが、遊んで頂けるとより楽しめるかと思います。また、シナリオ内でもクリア・未クリア・一部クリアクーポンを調整できますので、必要ならご利用ください)

遊ぶのが難しいという方に向けて、戦闘スキップ・探索ギブアップなどもご用意しています。
また、「鑑定」のキーコードを使わないように作ってありますので、お好きなカードをお持ち頂ければと思います。

PT内の誰かが「ローズマリーは君の友達」を保有している場合、シナリオの展開がちょっとだけ濃くなるかもしれません。
主役が持つと、より濃くなるかもしれません。もちろん、なくても問題なく進行します。
[作者から一言]
初めまして、またはいつも遊んでくださってありがとうございます。mahipipaと申します。
カンザカイ魔境伝から半年程度しか経過していませんが、続きができましたのでお送りします。
『あなた』の旅路と特徴、そして行動を極力汲んで進行します。
是非、いろんなところにお出かけした冒険者で遊んでみてください。


制作エンジンは1.50系となっております。NextやPyでも動作を確認しています。
Readmeをよくお読みになった上で、楽しんで頂ければ嬉しいです。
何か不手際が御座いましたら、ご一報ください。

全てが去りゆくものであったとしても、いつかあなたが思い出す旅路のひとつになれば嬉しいです。

−−−−−−−−−−−−−−
2022/09/17 ギルドに申請。

前ページ 前ページ [ 1 / 1 ] 次ページ 次ページ

TOP